Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ポスペ モコ時計
オーラソーマ 今日のボトル
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ブレスレット
0
    PPSコースで知り合った方が、コンサルテーションの際ボトルの色に対応するようなブレスレットの作っておられる。
    ターコイズのブレスレットが壊れていて、パーツは購入したもののどうしていいかわからなかったので、相談してみた。
    快くお宅に招いていただいて、結局修理していただいたときめき

    その時、いくつか作っておられたブレスレットを見せていただいた。
    そして、やさしい色合いのこのブレスレットに惹かれてしまったのだぁ。
    ブレスレット
    続きを読む >>
    posted by: enlightenblog | オーラ・ソーマ | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    PPSコース
    0
      先月末29日〜31日までの3日間、オーラ・ソーマのPPSコース(パーソナルプレゼンテーションスキルコース)を受講しましたおてんき

      アウローラ主催で、ティーチャーは野坂瑛子先生ですよつばのクローバー

      私にとっては2年半ぶりのコースでしたおはな
      今年の初め、プスカーラでの黒田コマラ先生のシェアリングデーに参加し、オーラ・ソーマのプラクティショナーとして学んだものを活かしたいという思いを新たにし、有資格カラーケアコンサルタントという新しい目標も立てていたので、今年中に受けたいと考えていたコースでした見る

      続きを読む >>
      posted by: enlightenblog | オーラ・ソーマ | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      チェ・ゲバラ
      0
        昨日読んだ本の中でチェ・ゲバラという固有名詞が出て、12日のシェアリングデーでも、「チェ28歳の革命」という映画が話題になっていたのを思い出した。

        今日は映画館がレディースデーなので、観に行ってきた。

        午前中、別の本を読んでいたので、映画への行きしな、車の中でつらつら考えていて、もしかして自己受容というのは、現在の自己イメージをあるがままに受け入れる、という意味だと私は思っていたのだが、それはそれは寛大でないと難しいと感じていた。
        でももし、自らのうちに神性を見出す、そのことを自己受容と捉えたらどうなんだろうか?ということが頭に浮かんだ。

        劇中、チェ役の男が、「これはクーデターではない。革命だ。」というセリフがあった。そんな違いもわからない、歴史認識もない私だったが、
        続きを読む >>
        posted by: enlightenblog | オーラ・ソーマ | 16:53 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
        アウト・オン・ア・リムを読んで
        0
          神戸に住む双従姉妹から借りた本を今日一気に読んでしまった。

          「アウト・オン・ア・リム」シャーリー・マクレーン著である。
          そのタイトルの意味は、『木の上の果実(すなわち真理)を取るには、危険を冒して、枝の先まで行かなくてはならない』という意味だそうだ。

          その内容は、ある部分では”今の私ならわかる”部分と、シャーリーが友人に自分の体験を語ると、ある人たちはまったく受け付けられない、理解しがたいという反応を示したのと同様に感じる部分とがあった。

          その上で、この本の初版が1986年であることに驚愕したびっくり
          そしてこの本が私が求めたわけではないのにやってきてくれたことにも感謝しなければならない気がする。
          なぜなら、先週の日曜より前だったら、早すぎる感じがするからだ。
          続きを読む >>
          posted by: enlightenblog | オーラ・ソーマ | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          今年のセレクト
          0
            昨日オーラ・ソーマを一緒に学んだ友人2人が我が家に来てくれた。
            そこで、互いに分かち合ったこと、気づきなどを書いておきたいと思う。

            私は、今月12日にプスカーラで行われた黒田コマラ先生のシェアリングデーに参加してきた。そこで4本選んだボトルはB87,B93,B76,B27だった。ちょうど、コーラルについて話題になり、自らの内側のエネルギーは世界につながっている、自分の内側のエネルギーが平和でなければ、世界に平和を与えることはできない、ということが深く印象に残った。

            自分のこと、個の課題を軽視してはならない。
            続きを読む >>
            posted by: enlightenblog | オーラ・ソーマ | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            自分と他者
            0
              昨日のリーディングで思ったこと・・・。

              あるきっかけで、タロットについて学びたいと思っていた。
              さまざまな要素が交錯して、レベル4の課題に2年がかりで取り組もうと決めた。

              レベル3のプラクティショナーとして、更新の手続きを済ませ、認定は11月の予定ではあるものの、コンサルテーションの記録はレベル3のティーチャーとして行なうことにした。

              そこには、タロット・生命の木の要素が入ってくる。

              続きを読む >>
              posted by: enlightenblog | オーラ・ソーマ | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              仲間との再会
              0
                オーラ・ソーマ(レベル)を共に学んだ仲間と久しぶりに再会した。
                私のアレクサンダー・テクニークの体験講座に参加してくれたのだ。

                講座終了後、昼食を食べながら、またその後お茶を飲みながら、
                オーラ・ソーマについて、色について久しぶりに存分に語りあった。

                オーラ・ソーマと現在どのように関わっているか、
                という話の中では、日常に埋没し遠のいてしまっていたり、
                ボトルが身近にあることでの経験があったり、
                仲間とともにあることで、より様々な関わりが生まれることに気づけた。

                この経験から、継続的な関わりが保てるようにするにはどうすればいいかという話で盛り上がった。

                私が今度講座を持たせていただくスクールは、もともとメイクスタジオでそこのオーナーは、色に関わって知り合った方だった。
                続きを読む >>
                posted by: enlightenblog | オーラ・ソーマ | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                自己受容
                0
                  今日のコンサルテーションでは、ピンクがメインだった。
                  自己受容、あるがままの自分を受け入れるということがテーマなのかもしれない。

                  一緒に来られた方同士のつながりもあったようで、互いのコンサルテーションをそばで聞いておられて、自分のことではないのに自分もうなずくことが多かったとのこと。

                  一緒に来ること自体がとても深いつながりがあるということで、初めてボトルを前にしてボトルを選ばれたのだが、ピンクのテーマがとても重なって折られたように思う。
                  続きを読む >>
                  posted by: enlightenblog | オーラ・ソーマ | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |