Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ポスペ モコ時計
オーラソーマ 今日のボトル
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
"わからない"をそのままに
0
     昨日のクラスでのこと、
    生徒さん方から、”わからなくなってきた”と言われる。

    以前の私だったら、教師として”わからない”と言われることの恐怖から、
    あれこれと言葉を尽くして教えようとしたかもしれない。
    では、もう一度とハンズオンワークをしようとしたかもしれない。
    ”「わからない」と言われること”に対して反応していたわけだ

    が、昨日は”わからない”と言われることに
    あまり抵抗がなくなっている自分に気づいた。
    ”そうでしょうね〜”と思っているのだ。

    そこのところを、ちょっと振り返ってみたくなった。今後のためにも・・・。

    今までと違う点のひとつは、
    そうか!ってすぐわかるものもあれば、”わかる”までの間に
    ”わからない”という時期があってもおかしくないって私自身がわかっていること
    そして、その時期が非常に大切なことも・・・。

    ご自分の”わかっている”をもう一度問い直してほしい。
    どういう状態を”わかっている”と見なしているのか、ということを。
    私たちが意識化できる感覚が、いかに少ないか、私たちは普段あまり認識していない。
    ましてや、自分自身に注意を向けていない状況下では尚更だと思う。 

    ところが、アレクサンダー・テクニークのハンズオンワークを通して今まで認識していなかった感覚が得られると、それらをどう認識していいのかが”わからなく”なってしまう場合が多々ある。

    そして、それらに対する”反応の仕方”も人それぞれとなる。
    ”わけがわからない”と放り出してしまう、背を向けてしまうか、”わからない”けど、何かあると感じて”わかりたい”と思うか...。

    その選択は、生徒さんの自由。
    教師は、何かしらを”わかった”と思うところまでついてきて欲しいな〜と思いつつ、
    その選択を受け入れるしかない。

    生徒さんの選択は、教師への評価ではないと”わかっている”ことが、
    以前の私との大きな違いかもしれない

    もちろん、教師である私自身の教え方の向上のために探究し、学習していく必要性も
    大いに認識している。

    というわけで、この土日に岡山で行われるブルース・ファートマン先生のWSに
    アシスタント教師として参加してまいります
    posted by: enlightenblog | アレクサンダー・テクニーク | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.enlighten.jp/trackback/1203921
    トラックバック