Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ポスペ モコ時計
オーラソーマ 今日のボトル
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
安全な場所
0
     ブルース先生の医療関係者のためのWSでのこと。

    最初に話されたことの一つに、『ここは安全な場所です』というのがあった

    どういう意味で安全な場所かというと、

    ”このクラスでは、失敗できません”
    ”このクラスでは、間違うこともできません”

    ということなんです。

    そしてそれは、参加者に向かっておっしゃっていることだとアシスタントとして参加していた私は思っていました。

    でもそれは、そうではなかったと2日間のWSが終わって気づきました。

    WSが終わってからのミーティングの時、私はこのことについての感想を言いました。

    教えている私にとっても、安全な場所だったと感じました、と。
    学んでいる生徒さん方だけにとって、間違いも失敗もないということではなかったからこそ、
    教えることそのものを楽しめました

    それは、どういうことかというと、

    もしも、経験から学んだことを
    ”上手くいかなかった、失敗だ”とか、
    ”イメージどおりに行かなかったことを、できなかった、間違えた”などと
    生徒さんがとらえておられたら、教師も同じようにうまく教えられなかったとか、
    今日のクラスは失敗だ〜などと感じてしまうでしょう。 
    今回参加者のみなさん、おひとりおひとりがそれを受け入れ、
    経験から学ばれる過程を楽しんでおられたことで、
    教える側も自身の教え方を間違えたとか失敗だとかとらえることなく、
    起きてくることをそのまま楽しめた気がしたのです。

    一番の違いは、たとえ生徒さんが求めておられた所まで到達できなくても、
    途中まで進めたことで”よし”と思えたり、
    今日進める丁度いいところでレッスンを終えることができたことでした。

    ということは、失敗だとか上手くいかなかったなどと捉えている時は、
    求められたことすべてに応えたいと”がんばって”しまい、
    できていることも含めて”失敗”とか”できなかった”のラベルを貼っていた、
    と気づけたのです

    今後は、初めての方とのレッスンやWSのはじめに”安全な場所である”という
    お話をすることに決めた私です
    posted by: enlightenblog | アレクサンダー・テクニーク | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.enlighten.jp/trackback/1203923
    トラックバック