Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ポスペ モコ時計
オーラソーマ 今日のボトル
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
先生ではなく、生徒
0
     先週末の3連休、大阪で開催されたワークショップ『セラピストのためのアレクサンダー・テクニーク』に、アシスタント教師として参加してきた。

    集まったセラピストの方々の学ぶ姿に、たくさんの刺激を受け、感動して帰ってきた。

    ワークショップ前日のクラスで、生徒の責任(responsibility)が話題になったが、
    本当にresponseするabilityの高い人たちで、彼らのフィードバックから教えていただいたことがたくさんあった。

    ご自分の身体のユースの変化がそのまま患者さんたちに伝わることを知ると、
    「患者さんにしんどい思いをさせてきたのかもしれない」
    と、ご自分の身体の心配より、やはり患者さんたちを気づかう言葉

    すでに持っておられるスキルやテクニックで、日々患者さんたちをサポートされておられるにもかかわらず、より患者さんたちをサポートできるようになるために新しい何かを求めて、学ぼうとされる姿、その中で出てくる質問や感想など。

    ブルース先生が、「私は自分を先生だと思ったことは一度もない」とワークショップの最初におっしゃったこと、正直「カッコ良すぎる〜!」と感じていた。
    たとえクラスをリードしていても、自分も共に学んでいる生徒と同じ、とおっしゃるブルース先生のおっしゃる意味が少し分かりかけてきたかもしれない
    本当にたくさんのことを、参加者の方々から学べる、教えていただいている、と思う

    ただ、私が教えている時に生徒さんたちにそういう場を提供できるまでには、
    もうしばらく道のりが必要かな〜
    あっ、すでに”教えている時に”になっとるな〜


    posted by: enlightenblog | アレクサンダー・テクニーク | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.enlighten.jp/trackback/1203950
    トラックバック