Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ポスペ モコ時計
オーラソーマ 今日のボトル
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ブルース・ファートマンと学ぶアレクサンダー・テクニークin福山2014
0
    今年で3回目となるブルース・ファートマンと学ぶアレクサンダー・テクニーク講座(in福山)のテーマは、
    『For Saying to Yourself ”Yes” 〜自分に"Yes"というために〜』

    今年のテーマは、自分に“Yes”と言うことが自分自身の可能性をいかに拓くことにつながるかを体験してほしいと思い、選びました。
    『私は、〜できない。〜ができていない。十分ではない。〜できなかった。〜してしまった。』など、意識的であれ、無意識的であれ自分に“No”と言っている、ということがいかに自分自身に制限をかけているか、それは身体的な緊張パターンとなり、私たちの行動をただの反応に変えてしまいます。
     
    ブルース・ファートマンは、Body(身体)とHeart(心)とMind(思考)が一つとなって選択し、行動できるようになるために、アレクサンダー・テクニークの原理をとてもシンプルにわかりやすく教えてくれます。それが、自分自身への“YES”となり、それが周囲のみんなの“YES”にもつながっていくさまは感動的です。私たちは、それを日々の中で折に触れて思い出すだけでよいのです。


    日 程:3月29日() 10:00〜16:30(受付:930分〜)
           30日()  9:30〜16:00
    場 所:ふくやま市民交流館
    定 員:22
    受講料:20,000
    講 師:ブルース・ファートマン(Bruce Fertman
     アレクサンダー・テクニーク教師として35年以上の経験を持つ。『ぼくのクラスではなにも間違うことはできないよ(正しいも間違いもないという意味)』というその教え方は、『学ぶ』とは本来どういうことか、自身が学び続ける姿勢とともに示してくれる。

    お申し込みは、こちらから、
    またワークショップについてのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。



     
    アレクサンダー・テクニークは、Non-doingアプローチ、つまり何かすることを学ぶというより、余分にやってしまっていることに気づいてそれをやめることで、本当に求めている質や動きが現れる・起こる、を通して学習します。
    そうすると、どうしてそんなに余分なことをやっているのか?という疑問がわきます。
    多くの生徒さんがたが、じぶん自身に”ダメだし”することによって、強烈に、一瞬にして、習慣化されたパターンに戻ってしまうことに驚かされます。※ダメだし、とは、私はダメだ、できない、十分でない、etc. 自己否定的な考えのこと

    その視点で自分自身を観察してみると、私自身もやっております。
    はい、それも強烈に全身のパターンとして_| ̄|○

    思考を変えなければ、習慣は変わらない、という意味のことをトレーニング生時代に聞いたことがありますが、まさにそうだなぁと実感しています。

    ただ、やっかいなことに私たちは、どう動いているかさえも無意識な上に、何を考えているかも無意識であることが多いのです。そして、そこに思考パターンだけでなく、感情もつながっていることも忘れてはならないことです。

    アレクサンダー・テクニークで、じぶん自身全体というとき、
    BODY(からだ)だけでなく,MIND(思考)とHEART(こころ)も含まれているということが大切です。

    今回の2日間のWSでは、BODY(からだ)を入り口として、MIND(思考)やHEART(こころ)とのつながりを実感していただき、テーマである”自分にYESということ”とはどういうことなのかを体験していただきたいと思っています。
     
    posted by: enlightenblog | イベントのご案内 | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.enlighten.jp/trackback/1203972
    トラックバック