Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ポスペ モコ時計
オーラソーマ 今日のボトル
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アウト・オン・ア・リムを読んで
0
    神戸に住む双従姉妹から借りた本を今日一気に読んでしまった。

    「アウト・オン・ア・リム」シャーリー・マクレーン著である。
    そのタイトルの意味は、『木の上の果実(すなわち真理)を取るには、危険を冒して、枝の先まで行かなくてはならない』という意味だそうだ。

    その内容は、ある部分では”今の私ならわかる”部分と、シャーリーが友人に自分の体験を語ると、ある人たちはまったく受け付けられない、理解しがたいという反応を示したのと同様に感じる部分とがあった。

    その上で、この本の初版が1986年であることに驚愕したびっくり
    そしてこの本が私が求めたわけではないのにやってきてくれたことにも感謝しなければならない気がする。
    なぜなら、先週の日曜より前だったら、早すぎる感じがするからだ。
    輪廻転生は、飯島史彦著生きがいシリーズをはじめ、様々な書物に触れることで自分の中では当然のことと受けとめるようになっていたつもりだった。
    だが、青写真があったとして、私たちはどれくらい自分の意思で選択しているのか、がわからなくなっていたところだった。

    同書のなかに、エドガー・ケーシーのリーディングで一番強く言われていることとして以下のように書かれていたことが、とても私の心に響いた。
    人が犯す最も大きな誤りは、人生は、すでに前もって決められており、変えることができないと思ってしまうことだ。現在の人生がもっとも重要であり、カルマとの関係において、自由意思を発揮することがもっとも大切である。自分の精神的内面に触れ、人生の目的が何であるかを発見することは、我々の自由意思にかかっている。我々の行いは、すべて終局的には自分に返ってきて、自分が責任を負わなくてはならない。また責任というものが何であるかを知ることも、自分の責任である。

    それが今年のB15のテーマであったし、日曜のセレクトのスピリチュアリティと実生活とのバランスということにとてもつながっていると感じた。
    posted by: enlightenblog | オーラ・ソーマ | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.enlighten.jp/trackback/870811
    トラックバック